プロフィール


出身:名古屋市立大学 芸術工学部 

           建築都市デザイン学科 卒

入社:2020年入社(新卒)

所属:まちづくり事業部 都市整備課

私の仕事


まちづくり事業部では、区画整理の図面作成や都市計画マスタープランの作成を行っています。また、事業開発部として、会社が今まで培ってきたノウハウをもとに、ソフト面での新規事業展開を行っています。


10の質問


Q1.早川都市を選んだ決め手は何ですか?

ハードの設計だけでなく、都市計画マスタープランのようなソフトな面でもまちづくりに関わることのできる柔軟さに魅力を感じたからです。

 

Q2.入社前と入社後にギャップはありましたか?

 

新入社員にもかかわらず、想像していたより何倍も幅広く業務にトライさせてもらえていることにギャップを感じました。

 

Q3.あなたのどんなところが早川都計に向いていると思いますか?

好奇心旺盛なところです。

 

Q4.早川都計の魅力は何ですか?

広い意味でまちづくりを捉えていることと、社長の寛容さが魅力だと思います。

 

 

Q5.ずばり、早川都計を一言で表すと?

「自由と誠実」です。

 

 


Q6.学生時代にやっておけばよかったことはありますか?

些細なことでもいいから誰にも負けない何かを身につけること。

あと海外旅行ですね。

 

 

Q7.学生と社会人の違いは何だと思いますか?

大きく違うと感じることは「責任感」。

学生時代の課題は好きな時間にやっても誰にも迷惑はかけないけれど、社会人は業務時間が決まっているからその時間に集中して取り組まなければならないし、発注者との関係も考えるとヘタなものは出せません。

そういったところが、お金を払って学ぶ学生とお金を頂いて働く社会人との違いだと思います。

 

Q8.入社してからの半年で身についたものはありますか?

CADExcel等ソフトの基礎中の基礎は一通り習得することができたと思います。

 

Q9.今後チャレンジしたいことは何ですか?

仕事では、業務の中心となって仕事をすること、建築士の資格を取得することです。私生活では、ギター、テニスを趣味として始めることです。

 

Q10.最後に、就職活動中の学生へ一言お願いします

転職が当たり前」の時代ですが、最初に選ぶ会社は今後の人生に大きく左右することは間違いありません。「自分がやりたいこと」と「福利厚生、社内の雰囲気といった条件」のバランスを考えて自分に合ったところを見つけてほしいです。


とある一週間


 

都市計画マスタープランの作成補助


 

新規事業ミーティングの資料作成

都市計画マスタープランの作成補助


 

区画整理事業業務の図面作成補助


 

新規事業ミーティング

区画整理事業業務の図面補助作成

 


 

まちづくり事業部勉強会

まちづくり事業部ミーティング

都市計画マスタープランの作成補助


 

資格試験の勉強

YouTube・Amazonプライムを観る

オンラインで友達とゲーム


 

友達とお出かけ

カラオケ